上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり、通勤時間や移動時間の勿体なさに耐えきれず、
電車内で、漫画しかり小説しかり本を読む頻度が増加中です。

今回読んだ本は、「世界を読みとく数学入門 日常に隠された「数」をめぐる冒険」
妻が読むために買ってきたくせに、「読むの疲れた…」とかで放置されていた本。

世界を読みとく数学入門  日常に隠された「数」をめぐる冒険 (角川ソフィア文庫)世界を読みとく数学入門 日常に隠された「数」をめぐる冒険 (角川ソフィア文庫)
(2008/10/25)
小島 寛之

商品詳細を見る


数学と社会の発展を辿りつつ、
随所に有名どころの楽しい話題や実経済との簡単な関係を盛り込み
説明する内容になってます。


--【内容】------------------------------
・整数(進数、素数、RSA暗号)
・分数(四則、確率、ベイズの定理)
・無理数(黄金比、ネイピア数、ブラウン運動、カオス理論)
・虚数(ガウス平面、シュレディンガー方程式、波動関数、トンネル効果、量子コンピュータ)
----------------------------------------

数学の嫌いな人向けに書いた本ということで、ガウス平面あたりまではかなり読みやすい内容になっています。
ただ、シュレディンガー方程式以降は数学嫌いな人のために分かりやすい内容を心がけすぎたためか、
知っている人には少々違和感を覚えるような内容に…。

子どもの頃から大学時代までに習う数学をざっくりと説明しているので、
大人が過去学んだ数学をざっくりと振り返るのに適しているかなと。


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌





数学、最近やってません。
グラフ化もあんまり・・・

てことで最近は苦手な統計を勉強し始めました。
というか検定とかいうやつですが。

読書百遍、意自ずから通ず!ってことで、反復して読んでおります。
ようやく大意が掴めて来たかなぁ・・・
でも使わねぇなぁ。。。

これ終わったら、次は誤差論やりたいなぁ、と思いつつ・・・
これも使わないんだよなぁ。

私は何を目指しているんだろうか・・・
【2011/01/24 23:17】 URL | ら+ #mQop/nM.[ 編集]
数学、社会人になったらホントにやらないよなー。

自己啓発的な勉強がいつか仕事に役立つことが
来るに違いないと信じて♪
【2011/01/24 23:25】 URL | xino #gPdnGs/6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。