上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間として有人宇宙旅行関係に凄い意欲的な人達と,
銀座で飲んできた.
メンバーは,かなり異色かとw.

昔から,
特定の宇宙飛行士のような限られた人だけではなく,
ごくごく普通の人でも宇宙に行けるような時代を作りたいと
思っているわけで,
今回もその流れの一環として.

そんな社会を創るのは,現時点では無理かもしれん.
っていうか,無理だろう.

でも,あきらめちゃあかんべさ.

「成長の限界」って本じゃないが,
文明をこのまま発展させて行くのか,衰退させて行くのか.

俺は,更に発展していく社会が見たいね.
夕焼けに映える東京の超高層ビル群や,
高き山から遠くに見える夜景.

そして,
低軌道からみる地球と宇宙の稜線

文明が衰退していってしまったら,
上記のような風景は見ることが出来なくなるわけだ.

悲しすぎだなw

一層の発展の後に,人が見る風景ってのは,
どんなんなんだろうな.

ネガティブにではなく,ポジティブに想像するだけで,
心に熱いものが湧き上がりませんか?


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。