上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数日前、国内某店内にいたところ急に聞き覚えのある曲が流れだし、
耐え難くこみ上げる笑いたさにどうにもならず、
即刻某店から逃げ出すという事態が発生した。
それが以下の曲だ。

『ALBODARA』というバンドの『ANANAU』という曲


新婚旅行でペルーに行った際に、観光客が頻繁に訪れる場所にて
ケーナやサンポーニャを片手にアンデスの有名な音楽を演奏しCDを売る人々に遭遇してはいた。
しかし、そのような人が売るCDは観光客向けに特化した音楽となっているため、
現時点における現地での流行歌を知ることは出来ないに違いないっ!

ゆえ、音楽面での現地調査を行うべく、リマの大型ショッピングモール内にあるCDショップにて
店員に聞きつつ購入したのが上記曲が入っている『ALBODARA』のベストアルバムである…。

以下、会話(覚えている範囲。一応英語w)
---
俺「ペルーの人の間で有名な伝統的な曲でお勧めのってありませんか?」
店員「ジャズ?アンデス系?熱いの? クールなの?」
俺「えっ・・・。アンデスで熱いやつで…。」
店員「じゃ、これ、ALBODARA。ペルー人で知らない人はいない。」
俺「有名なアンデスの音楽とか、例えばコンドルは飛んでいくとか入ってます?」
店員「入ってない。そういう曲は観光客しか聞かないから。」
妻「どんな曲が入ってるんですか?」
店員「とても熱く、情熱的で、アトラクティブなんだ。聞いてみろ!」
---

で、買ったわけだが…、
一応はyoutubeの再生数が250万回も超えているんで、確かに有名な曲ではあるらしい。

しかし、曲中で連呼される「ハナナー、ワナナー、ウー、イスパニワッカンキー」
(意味は知らんw)
というフレーズが頭から離れず、
一時期、この曲を聞くたびに笑う状態になってしまっていたものである…。

落ち着いてしばらくしたものの、日本で唐突にこの曲を聴くとは思ってもみなかったため、
もうどうにもならんです(笑


冷静に考えて、自分の行動は、例えば、あくまでも例えばだが、日本に観光旅行に来た外国人が
日本のCDショップで日本の伝統的で最近流行ってる曲を教えてくれと頼まれ、
言われるまま『北島三郎』のCDを買っていくようなレベルな気がする…。

確かに有名な曲ではあるが、少し誤った気がするな。


『ALBODARA』
http://es.wikipedia.org/wiki/Alborada_%28Per%C3%BA%29

テーマ:日記 - ジャンル:日記





・・・聴いちまったじゃねーか

どうしてくれるんだwwwwwwwwww
【2010/12/31 19:21】 URL | うあ #2DdjN05.[ 編集]
もう終わりでつねwwwwww

これで、1日1回聞かないと
調子が狂う体にっw
【2011/01/04 23:07】 URL | xino #gPdnGs/6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。