上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースシャトル関係の部門にて働いている同期Kの発案で、
同期有志にて、茨城県の山奥にて一泊二日でテントキャンプへ。

同期仲良いんですよね。同期全体で30人ちょっといて、つくば周辺にいる人ってなるとさらに減るのに、同期参加者半分程度。しかも、奥さんとか彼女同伴が何人かとか。
もちろん、奥さん、彼女連れなやつらは日帰りだけどね。
仕事があるから、深夜に行くってやつも1名いたりと。

で、キャンプ。キャンプっていうと、最低限必要な電気設備、炊事場、トイレがある場所を想像するんだけど、今回のテントキャンプは予想外なレベルだった・・・。
見るからに普通に川辺です。
そこかしこにたき火の跡があるから、キャンプする人は多い場所なんだろうけど・・・。

---
【人工物】
・電気?炊事場?そんなもんねーよ。
・トイレ?そこそこ離れたところにくみ取り式トイレでOK。トイレでしたい人車で移動な(ぇ
・寝るばしょ?橋の下に設営した簡易テントね。
・ライトほとんどないんだけど。
・何あの、超風情のある列車。

【自然物】
・鳥の鳴き声多いんだけど。
・川の水が透き通ってるよ!
・鮎いるよ、鮎。しばしば飛び跳ねるんだけど。
・川辺で普通に小さい魚が泳いでるよ。
---

さすがはBOD値が1mg/l以下の清流。平気で川泳ぎが出来るレベル。
勿論みんなで川泳ぎです。気持ちよすぎです。
しかし川の水の流れはやばり複雑で、見た目穏やかでも実際はかなり早い水流だったりとあって、
流れが速いところは、川の流れに逆らって泳ぐことが不可能で唯々流されるのみ。
溺れる人が出るってのも実に納得させられたね。人は非力すぎる。
実際、1名が本気で溺れかけてやばかったけど・・・。
# 彼女の前で良いところ見せようと頑張り過ぎなんだよw

本当に楽しい2日間でした。
川遊び、バーベキューは勿論、
途中で茨城県西地域で大雨洪水警報が出てからの緊急片付け作業。
実際には少ししか降らなく、その後の安堵した雰囲気。
夜の帳が降りた後の大自然の雰囲気、その中を無理に進んでいくかのような田舎電車の音。
早朝の太陽の光の暖かさ。
早朝の川の水の冷たさ、河原で横たわる気持ちよさ。

もう27歳なんだけど、27歳とは思えないような時間を、
「病み付きになるよ」という同期Kの言葉に納得させられる体験をさせていただきました。
良い同期に巡り会ったとつくづく思うよ。

こういうキャンプも、十分ありだね。
次は、星空観察ツアー的なキャンプがしたいな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記





 大学の頃、教育キャンプを目指す某同好会(今は部に昇格しているらしい)にいたのだが、炊事場や水道どころか、トイレすらないような所とか普通に使ってたわ。

 トイレは穴を掘って、周りをシートで囲んで終了♪用を足したら土をかけるので、意外と綺麗www

 なので、電気が通っているキャンプ場に初めて行ったときは逆に脅威でしたwww
【2009/08/25 00:14】 URL | あっちゃん♪ #-[ 編集]
>普通に使ってたわ。
さすがは、奇人変人(ぇ
マニア過ぎるw

【2009/09/06 02:08】 URL | xinoken #gPdnGs/6[ 編集]
だぁれが奇人変人だ???
【2009/09/07 01:12】 URL | あっちゃん♪ #-[ 編集]
ふぉっふぉっふぉ
【2009/09/07 23:18】 URL | xinoken #gPdnGs/6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。