上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちと早め帰宅ゆえの更新です.

本日,某衛星AのRF適合性試験という試験が終了しました.
(RF:Radio Frequency(高周波の電磁波って思ってください))
明日から,某衛星BのRF適合性試験が始まりますが(笑

RF適合性試験というのは,
人工衛星から放射される電波が,予期した通りに地上のパラボラアンテナで受信し,復調後,正常にデータとしてPCに送信されるかどうかを
確認する試験です.
この試験が失敗するということは,
そのまま打ちあがった後の人工衛星の情報が何も分からないってことを意味します.
重要です.

一応,失敗に繋がるような問題は生じず終わることが出来ましたが(^^;

一ヶ月以上前から,
アンテナパターン測定
通信機性能確認試験
通信機熱真空試験
通信機,データ処理機噛み合わせ試験
(地上設備ネットワーク構築試験)

と一ヶ月の総睡眠時間がありえない状況で半泣きになりながら
進めてきたスケジュールの最終地点が
「RF適合性試験」です.
# 通信系担当は1人なので・・・w
# 2年目なのでポリティクスパワーは有さないのですw
# 某Yさんには非常にお世話になっております….

試験をする度に新たに色々な現象が分かって勉強になります.
アンテナって何?
回線設計って何?
送信,受信って何?
熱真空環境って何?
データ通信って何?
ネットワーク構築って何?
そして,今回,変復調って何?

と来ました.
一応,これで通信関係で経験すべきは,
実際のパラボラアンテナを使っての試験かな?

まだ,後二日.
状況によっては土曜まで続くので,
気は引けないですが(^^;

衛星BのRF適合性試験ではどんなことが分かるのかしらん.

# 第一級陸上無線技術士は,無事ゲットしてますよ.
# ありがとう.
# 次は,ソフトウェア開発技術者って資格をゲットしろとの命令が.
# ・・・勉強する時間をくれw

# ってか,構造系の人は,今,分離試験中だし.
# 分離試験に参加させろー.
# 楽しそうだしw
# 分離試験ってのは文字通りロケットからの分離を模擬した試験です.


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。