上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学時代、奨学金を育英会から借りつつ、
加えて、岡谷鋼機株式会社に属する真照会(*1)から給付していただいていました。

部屋を軽く掃除していましたところ、
院を修了しJAXAに就職した旨を報告しにお伺いした際の
お世話になった先生との会話のメモ用紙が発見され、懐かしさを覚えたため、
その内容を一部書いてみます。

----
社会人になるにあたって、どのような仕事に携わろうが読んだ方が良い本一覧
特に半藤一利の昭和史は読むべき。
・昭和史:半藤一利
・石橋湛山評論集:石橋湛山
・昭和天皇:保阪正康
----

まだ昭和史しか読んでないですね・・・(^^;
各本、それぞれ考え方が違うらしいので、
上記はセットで読んだ方が良いとおっしゃっていた記憶が。
読んでみないとね。

(*1)文科省認可の正式な財団法人です。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌





 どれも読んだことがないからわからんが、渋いセレクションですなー。
 と○ド○!読んでいる脳が耐えられるのか?!

 関係ありませんが、ラノベはよく読みますが、と○ド○!は読んだことありません。
【2009/08/11 00:19】 URL | あっちゃん♪ #-[ 編集]
耐えられないな。確実にw
【2009/08/11 23:19】 URL | xinoken #gPdnGs/6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。