上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSTL社。正式名称Surrey Satellite Technology Ltd。
イギリスのサレー大学から発したベンチャー企業が元で、今では小型衛星の最先端を独走状態で突っ走る企業。
ボーイングに続く世界第2位の航空宇宙企業であるEADS(*1)の子会社というか宇宙関係の1部門という感じのEADS Astrium(アストリウム)(*2)に今年の初めに買収された。

そんな会社の技術兼営業の人が、うちの部署に営業に来ていたわけだが・・・。
小型衛星の技術の蓄積のレベルが違いすぎだ・・・。
# 他にもいろいろあるが・・・。


なにこの悔しさ。



*1:ヨーロッパ最大の航空宇宙企業。旅客機で有名なエアバスの親会社。
*2:ヨーロッパ最強の宇宙企業。HTVのヨーロッパ版(ATV)とかアリアンロケットとかインテルサット衛星とか作ってる。






ライバル会社がレベル高いと悔しいですね。
とりあえず思いっきり悔しがりましょう。

あとはやはり個々人のレベルアップが全体の底上げになると
思うんで、各自研鑽を積んでいかなければいかんのですよね。

ぁぅぁぅ
【2009/07/09 21:54】 URL | ら+ #mQop/nM.[ 編集]
悔しさがあるから伸びるんだと前向きに考えましょう。

アムロにもシャアというライバルがいたわけだし。
【2009/07/09 22:25】 URL | あっちゃん♪ #-[ 編集]
>ら+
ほんと「ぁぅぁぅ」。
悔しがるの疲れるw

>あれっち
何という高レベルなたとえ。
俺は、0083のチャック・キースだなw
【2009/07/10 01:13】 URL | xinoken #gPdnGs/6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。