上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



mixiで、旧友が興味深い文章を書いていたので、以下転載させていただきます。



夢を追うことは、犯罪だ。
支えてくれる人の犠牲の上に成り立っているのだから。

子供の夢が肯定されるのは、
その犠牲が「親の愛」の名の下になされるからに過ぎない。

大人になっても夢を追ったなら、
逃げ切るか、罪を償うか、どちらかしかない。

逃げ切って英雄と呼ばれる一握りの人間と、
無謀と罵られ罪を償う大半の人間と、
悪人であることはどちらも同じではないか。




意味深である。

よくJAXAに入った時点で、昔の友とかは夢が叶ったな!とか言うが、違うんだよな。
夢を叶えるスタート地点に立てただけなんだよな・・・。

現実は夢と違うことを理解して、これからどうしていくかが重要だな。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術





A「人工衛星一貫くださいな。」
A「あっ、電力抜きで。」
B「へい、電力抜き人工衛星おまち!」

あかん、疲れてる(笑

テーマ:日記 - ジャンル:日記


風土の異なる集団と打ち合わせする際には、
まずは常識とか普通の感覚を理解し合わないと話がまとまらないが・・・。

と言っておきながら、そういうのは今回の話とはまったく関係がない。
あえてblogに書いている時点で書いている自分の程度が知れるわけだが、
あまりにも驚いたので書いてみる。

○ケース1
・日時:数日前の夕刻
・場所:とある市街から郊外へ向かうバスの中
・登場人物:20代前半の女性、バスの運転手
・状況
運転中のバスの運転手に対して、女性が「チャージ!」とカードを出し一言。
運転手は、「次のバス停にてお願いします」と返答。
それに対し女性は更に「チャージしろ!!」と再度。
その結果、バス停以外のところで運転中のバスを道の脇に停止させチャージすることに。
しかもお礼も無し。ブスっとして席に戻ったと・・・。
因みに、その女性が降りたバス停はかなり先であった。

○ケース2
・日時:数日前の日没後すぐくらい
・場所:とある市街から郊外へ向かうバスの中
・登場人物:60代半ばくらいの老女、バスの運転手
・状況
老女「このバスは、あの場所に行くのかね?」
運転手「あの場所ってどこですか?」 
老女「xyz(スーパーマーケット)とabc(冠婚葬祭系の場所)の近くに行きたいんだよ!」
俺(そんな場所、3箇所以上あるんじゃ?しかもこのバスで行かないじゃん)
運転手「具体的な地名とか分かりませんか?」
老女「知らん。このバスにははじめて乗ったんだ。」
運転手「あのねぇ、おばあさん、なんとなく場所は分かりますが、このバスじゃそこに行きませんよ。」
老女「そんなこと知らん。uvw(具体的な地名)は行くのか?」
俺(バスの最終目的地がuvwで、思いっきり行き先に書いてあるだろ・・・。ってバス、初めて乗ったんじゃなかったのかよw)
運転手「行きますが、そこはおばあさんが行きたい場所とは違いますよ。」
老女「じゃあ、そこに今から向かえ!」
運転手「は?」
俺「はい?」(声が出ちまったよ)

どんなんやねん・・・。
結局、uvwまで乗っていくことになったようだけど・・・。

小学生のころはこのバスに頻繁に乗っていたんだが、当時と比べて降りるときに「ありがとうございます」と言う人がかなり減ったのは気のせいかな・・・。
お金払ってるんだからサービスして当たり前だって感覚の人が増えたのかな・・・。
だから、上のような会話も出だす。間違ってるとは言わないけど、温かみがないよね。冷たい社会だ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


利用本部のサイトより

マイ人工衛星を作れ!
子供向け。人工衛星を遊びながら作ってみよう~って感じのフラッシュ。

子供向けらしくて、凄い暴走した衛星を作っても衛星スペシャリストに認定されちゃいます。
作ってみたやつ↓
ese_sat

以下の2項目を満たしていれば、どんな形状であろうと衛星スペシャリストになれるようだ♪
・コンポーネントがそれぞれ最低1つあること。
・総質量が打上可能質量より少ないこと。

これで、君も「衛星スペシャリスト」だっ!!!!

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


『まいど1号、役目終了 今月末で運用停止へ

へい!まいど!

まいど、おおきに!

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


帰宅後気分転換がてらyoutubeを見ていたら、懐かしいバンドを発見。

The Polyphonic Spree

大学生時代に一時的にはまっていたバンド。
わざとカルトチックな白装束を身にまとって踊り歌う、良い意味で狂った感じのバンド(笑

○Light and Day/Reach For The Sun(多分一番売れた曲、音質そこそこ良い版)


○Light and Day/Reach For The Sun(米国のコメディドラマに挿入された時)


懐かしかったんでぺたり。
それだけです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


土曜の話だが、新宿で、中・高のプチ同窓会があった。
# 中高一貫校に通ってたんで。

俺が旧友のT.M氏に間違い電話をかけたのがきっかけ。
大学時代の部活の後輩のT.M氏に電話をかけようとして間違えただけなんだが・・・。

T.M「久しぶりじゃん、どうしたん?」
俺「すまねぇ、大学時代の部活の後輩にかけたつもりだったんだが、間違えたわ・・・」
T.M「なんだとー」
俺「ってことで、切るわ。すまんが、じゃな。」
T.M「えーーー。まてまて。飲み会しようぜ。どこに住んでの?俺、市川。」
俺「えっ?」

ってことで、飲み会を新宿でやろうという話になったんだが、いつの間にか15人とかいう規模に。
流石はT.M氏。慶応大学でテニサーの副部長だっただけある。
しかも、事前に聞いてない人までも何人か来る状態。笑ったw
# 情報を多方向に展開するのは良いけど、把握しとこう(^^;

久々に会う人が8割以上で懐かしい話で盛り上がって良かったよ。
基本的に外見は殆どの人が変わってなくて、ぱっと見で名前が出てくる感じ。
楽しく時間は過ぎていき、帰宅は勿論、東京つくば深夜バス最終便。

しかし、外見は殆ど変わってないのに、みんな凄い職に就いてて笑ったw
みんなまともに働いてんだな。

「あぁ、シノケンはずっと夢を追い続けてるんだよなw」
とか、言うなーーーw

どーせ?夢追い人ですよーだ・・・w
くっ。

久々に懐かしい友にあえてよかった。T.M氏ありがとうな。


----


しかしだ、「HTV」が打ち上がったとか、「かぐや」が月に行ったとか知ってるやつが
2割くらいしかいないってどういう事だよw

まぁ、以前に参加した友達の結婚式の2次会で、
前に座った女の人との会話・・・。
相手「仕事何されてるんですか?」
俺「子供の夢作ってるんですよ(笑。宇宙開発やってて人工衛星作ったりとか。」
相手「じんこー?えいせい?って何?」

それが一般の世の中さorz
宇宙関係ばっかりやってると、マジで周りが見えなくなるからまずい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


H2B、打ち上げ成功して良かった。ほんと良かった。
打ち上げの直後に画面の殆どが真っ白になったのには焦ったけどな・・・w

HTVの運用隊の方々、頑張ってくださいな。HTVにとってはこれからなんで♪

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


ミスをしない人はいません。人はミスをするように創られているんですよ。

ご存じの通りSDS-1はJAXAだけでなく、KSATという民間企業の地球局でも運用しているんですが、
ヒューマンエラーで、SDS-1をKSATでブラインド運用することに♪

「♪」って書いたのがミソ。楽しくてしょうがないんです。

ブラインド運用っていうのは、英語ではblind acquisitionってやつで、
直訳すると盲目補足。何となく雰囲気は伝わりそうですかね。

地球周回軌道の人工衛星の一般のパス運用では、人工衛星が地球局の可視範囲の初めから電波を出し、それを地球局が補足し、地球局から電波を出しスイープして衛星側で補足し、送受共に通信路が確立されてから始まります。

で、ブラインド運用では、人工衛星が地球局の可視範囲に入ってきても電波を出してくれないんです。ってことは、地球局は、だだっ広い宇宙のあのあたりに人工衛星がいるなと予測してアンテナを向けて電波をださないとだめなわけです。

その際に、人工衛星のいる位置を予測するのに用いられるのがNORADが出しているTwo Line Element(TLE)などの軌道情報なんですが、TLEって正直、精度が微妙なんです。
しかも地球局からの電波のビーム幅は細いんで、精度が悪いと人工衛星にあたりません。
# まぁ、色々と工夫してるんですけどね。大抵は。Sバンドだしね。

今回はそのTLEを用いての民間企業を通じた場合での初のブラインド運用があったため、ハイテンションでSDS-1の運用ですよ。

結果としては予想通りブラインド運用には成功しましたが、パス運用開始時点でテレメトリが来ない悲壮感、でコマンドを数回送った後にテレメトリが流れてくる安堵感。
この差が気持ちいいです。
まるで、射的ゲームで的を落とした時のような感覚です。

たまには、気分転換がてらブラインド運用もありかな。
# ねーよ。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


東大中須賀研の方から、建設中だった
3m級Sバンド地球局の設置が完了したよとの連絡が入った。

無事完成、おめでとうございます♪

正直なところ、凄いうらやましいですよ。
自分たちで色々と弄れるS帯の地球局があるってのは。

「東京大学 CubeSatプロジェクト」
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/
*最新のニュースに画像があります。

# うちも欲しいです・・・。自由に弄れるのが・・・。


---
リンク一件追加しました。

「或る堕ちた男の日常 -The Heavens Remix- 」
http://cardy.blog.shinobi.jp/
中学から院まで一緒の友。ぷよぷよとIIDXの師匠。
入社してからほとんどIIDXやってません。ごめんなさい!

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術




本日、「SDS-1定常運用完了確認会」が終了した。

SDS-1が打ち上がって6ヶ月が経過し、
打ち上げ前に計画していた実験の大部分が無事に終了したためだ。
ちょっと感慨深い物があるね。

無事に打ち上げてからもう6ヶ月も経ったのか。
早すぎるな・・・。

打ち上げ前に比べると、今がどれだけ平穏か・・・。
まるで江戸時代(違

# 動画はSDS-1とは全く関係ありません。
# 唯々興味のみで貼るばかりなり。
# 元ネタ何?

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


宇宙旅行―中川先生と行くぐるっと銀河大周遊7日間宇宙旅行―中川先生と行くぐるっと銀河大周遊7日間
(2009/08/10)
中川人司

商品詳細を見る


彼女が出張中に新幹線の中で読んでいた本で、借りて読んでみた。

宇宙についてあまり知らない人向けに、
太陽系、外宇宙、国際宇宙ステーションを訪れてみるという形の本になっているとともに、
語り口調が多く、読みやすい感じです。
しかも、定期的に天体などの美しいビジュアルを入れて、視覚的にも楽しめる構成となってます♪

宇宙について軽く知りたいなって人向け。


天文についてある程度知ってる人ならば、1時間もかからずに読める内容で、
実際、俺は40分くらいで読み終わったかな。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


久々にblog復活です。ふぅ。

同期と2年下の後輩とが結婚してその2次会が今日東京の学士会館であったため、
同期有志で参加してきました。幸せそうで良かった。
# JAXAは、職場結婚がそこそこあります。

同期の結婚式の2次会は、俺が参加したことのある同期以外の結婚式の2次会と比較して
体育会系的に盛り上がる感じなので、実は楽しみだったりします。
今回も、いつも通り盛り上がってました。

昔は「ロケット飲み」という飲み方で盛り上げるのが主流だったようですが、
同期内ではそんなことはせずに、体育会系的な別の手段で順々に盛り上げる感じです。

# しかし、同期、色々な意味で凄いキャラが揃ってって凄いわ・・・。
# よくあそこまで個性的な奴らばっか揃えたなって感心する。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。