上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースシャトル関係の部門にて働いている同期Kの発案で、
同期有志にて、茨城県の山奥にて一泊二日でテントキャンプへ。

同期仲良いんですよね。同期全体で30人ちょっといて、つくば周辺にいる人ってなるとさらに減るのに、同期参加者半分程度。しかも、奥さんとか彼女同伴が何人かとか。
もちろん、奥さん、彼女連れなやつらは日帰りだけどね。
仕事があるから、深夜に行くってやつも1名いたりと。

で、キャンプ。キャンプっていうと、最低限必要な電気設備、炊事場、トイレがある場所を想像するんだけど、今回のテントキャンプは予想外なレベルだった・・・。
見るからに普通に川辺です。
そこかしこにたき火の跡があるから、キャンプする人は多い場所なんだろうけど・・・。

---
【人工物】
・電気?炊事場?そんなもんねーよ。
・トイレ?そこそこ離れたところにくみ取り式トイレでOK。トイレでしたい人車で移動な(ぇ
・寝るばしょ?橋の下に設営した簡易テントね。
・ライトほとんどないんだけど。
・何あの、超風情のある列車。

【自然物】
・鳥の鳴き声多いんだけど。
・川の水が透き通ってるよ!
・鮎いるよ、鮎。しばしば飛び跳ねるんだけど。
・川辺で普通に小さい魚が泳いでるよ。
---

さすがはBOD値が1mg/l以下の清流。平気で川泳ぎが出来るレベル。
勿論みんなで川泳ぎです。気持ちよすぎです。
しかし川の水の流れはやばり複雑で、見た目穏やかでも実際はかなり早い水流だったりとあって、
流れが速いところは、川の流れに逆らって泳ぐことが不可能で唯々流されるのみ。
溺れる人が出るってのも実に納得させられたね。人は非力すぎる。
実際、1名が本気で溺れかけてやばかったけど・・・。
# 彼女の前で良いところ見せようと頑張り過ぎなんだよw

本当に楽しい2日間でした。
川遊び、バーベキューは勿論、
途中で茨城県西地域で大雨洪水警報が出てからの緊急片付け作業。
実際には少ししか降らなく、その後の安堵した雰囲気。
夜の帳が降りた後の大自然の雰囲気、その中を無理に進んでいくかのような田舎電車の音。
早朝の太陽の光の暖かさ。
早朝の川の水の冷たさ、河原で横たわる気持ちよさ。

もう27歳なんだけど、27歳とは思えないような時間を、
「病み付きになるよ」という同期Kの言葉に納得させられる体験をさせていただきました。
良い同期に巡り会ったとつくづく思うよ。

こういうキャンプも、十分ありだね。
次は、星空観察ツアー的なキャンプがしたいな。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


職場の研究開発棟前の駐車場で当て逃げされたぜ・・・。

運転席側のフロントドア後部からリアドアの後にかけて、
白い長い傷が3本ほどザーーーッと。

普通に駐車場に止めていただけなのに。
最悪・・・。




昨日の話。
部署の有志5名でレイトショーでサマーウォーズを見に行った。

意外と良かったと思うよ。音楽もテンポ良くてストーリーに良く合っていたと思う。

少なくとも、映画館で映画を見るとき、脳が微妙だなと判断した場合、高確率でトイレに行きたくなるんだが、今回は最後まで平常心で見ることが出来た。
という点で、自分的には十分おもしろかったんだと思う。

所々に、マニアうけを狙ったようなネタは必要無いと思う程だったな。
# 最後の変身シーンは、不必要だと思ったがな・・・。

あぁ、後、JAXA出てきましたよ。探査機「はやぶさ」の代わりに「あらわし」が小惑星「まとがわ」から帰ってきてるらしい。普通に苦笑。GPS誘導にも苦笑・・・。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


大学時代、奨学金を育英会から借りつつ、
加えて、岡谷鋼機株式会社に属する真照会(*1)から給付していただいていました。

部屋を軽く掃除していましたところ、
院を修了しJAXAに就職した旨を報告しにお伺いした際の
お世話になった先生との会話のメモ用紙が発見され、懐かしさを覚えたため、
その内容を一部書いてみます。

----
社会人になるにあたって、どのような仕事に携わろうが読んだ方が良い本一覧
特に半藤一利の昭和史は読むべき。
・昭和史:半藤一利
・石橋湛山評論集:石橋湛山
・昭和天皇:保阪正康
----

まだ昭和史しか読んでないですね・・・(^^;
各本、それぞれ考え方が違うらしいので、
上記はセットで読んだ方が良いとおっしゃっていた記憶が。
読んでみないとね。

(*1)文科省認可の正式な財団法人です。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! (知的生きかた文庫)頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! (知的生きかた文庫)
(2008/11/20)
鶴野 充茂

商品詳細を見る



2時間程度で読めるおすすめの本、なんかない?と聞いて教えてもらった本。

実際、2時間程度で読める内容の本だったわけだけど、
費用(本の値段+読書に必要な時間)対効果はいいんじゃないかな。

内容は、プレゼンテーションやディスカッションなどで自分の意見を話す時の初級指南書的な感じで、
恐らくは社会人2年目とか3年目くらいの人が読むといい感じ。
それ以上になると、恐らくほとんどの内容を知っている状態になるんじゃないかな。

ただ、"知っているだけのこと"と"実際に行動で示せること"とは完全に次元が違うので、
俺みたいに知っていても、会議の場とかで実際に行動で示せない人は、手元においておいて、
時間があるときに軽く流し読みするだけでも効果がありそうかな。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


たった一晩で睡眠の周期を変える方法
http://coliss.com/articles/life/how-to-naturally-reset-your-sleep-cycle-overnight.html


これが本当なら、凄い使えるな・・・。
次海外出張が入ったときにでも使ってみようかな。
# しばらくはなさげだけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ぐっすりと、9時間くらい眠りたい(^^;

テーマ:日記 - ジャンル:日記


最近、ちょびっとマネジメント関係の勉強も始めていたりするわけですが、
えぇ、なんていうか知識・経験不足ですね。普通に。

プロジェクトマネジメントの上位に「プログラムマネジメント」ってのがあるらしい。

というか、そもそもマネジメントって考えが俺には理解できん。
日本語にしろ、日本語に(笑


# って言ってるへっぽこな入社4年目でした。
# あぁ~。4時間半しか寝れねぇ。(贅沢言うな。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


“音無しく”盆踊り 東海市で試み

えっと・・・。

騒音防止のために盆踊りの音を無くすと・・・。
狂ってませんかね?

というか、お盆っつうのは盂蘭盆会から来てるけど、
現在の盆踊りをするって形態は完全に日本独自の文化だろ。
それを騒音と認識するって・・・、いろいろと末期だな。

今ではそういう考えも薄れてきてるんだろうな・・・。
俺自身、生まれてくる時代が違うって、いろんな人から何度も言われてきてるしな・・・。
生まれた場所が、端から見て異常なくらい神社仏閣が集まっているってのもあるかもしれんが・・・。

# 実家から2km以内にある神社
# 神明神社、春日神社、日吉神社、住吉神社、稲荷神社、貴船神社、諏訪神社、白山神社
# 実家から2km以内にある寺
# 浄土真宗系、浄土宗系の寺が合計で10件以上。
# 小さい頃はこれが普通だと思ってたが、異常だったらしい(笑

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術


puchipuchi

*画像は「末廣酒造」のサイトより。

微発泡酒「ぷちぷち」
ゴールデンウィーク最初数日で、彼女と会津を訪れていた際に購入した酒。
会津で有名な酒造『末廣酒造』にて造られている発砲酒。
詳細は以下のサイトを参照してくださいな。
http://www.sake-suehiro.jp/SHOP/619.html

酒っぽくない絵柄のため、現地にて速攻買ってしまったのは良いが、そのまま冷蔵庫の中にお蔵入りされてしまっていた代物なのだが、今回、気分的に飲んでみた。

これ、美味いですね。やられました。複数本手元にあったら、何本も飲んでしまいそうな味だ。
これは、複数本用意しておくべきじゃないな。
でも、無くなってしまったので追加購入必須だけど・・・(^^;

テーマ:日記 - ジャンル:日記



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。