上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陛下が御幸なさったり、
カナダ宇宙庁の方が訪日されたりと、
色々とドタバタしていた1週間が終了した。

最近は各部署との調整の仕事が増えてきているので、社内電話に色々な人から電話がかかってくるのであるが、この1週間、部署内の席にいることが少なく、電話の変わりにメールが溜まりに溜まってしょうがない。
更には、頻繁にメールを返せる状態でも無かったため、普通に情報連絡がディレイする悲しさ…。
そのため、微妙なところで情報の齟齬が生じ、その齟齬解消のために更に仕事が増える悲しさ。
どうにかならんもんかいな。

並列作業すべき仕事が自分のキャパを超えているのかも知れないが…。
後、部署において通信サブシステム担当の人が自分のみというのも問題だが・・・。
他のサブシステム担当者は最低で2名はいるのに、
何故通信サブシステム担当が自分だけなのかと小一時間(以下略)

スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


深夜2時半に仕事から帰ってきて、なにblog書いてんだって感じなのだが、
帰宅途中の車の中で、何故自分の中でとらドラ!が面白いと感じるのかを
考えてみた。

えぇ、結論としては


彼女の、昔の性格が、
登場人物の「逢坂大河」に似ているから。
# 行動パターンは似てないが


ということに、俺の脳内プログラムは答えを導き出した。
いろんな意味で、末期だ。いや、始まったばっかりだ。

# 今はかなり穏やかになったけどね。

しかし、仕事量多すぎで狂いかけてるかもしれん(笑
ってか、2時半前くらいに部署を出たのに、まだ4人も仕事をしている部署。
さすがつくば宇宙センター内の不夜城と言われるだけある。

でも、睡眠時間は確りとった方がいいと思うんだ…。
という本人がblogなんて書かずに早く寝ろって感じだが。
・・・。

で、家パソコンは毎日24時間つけっぱで、昨日書いたチャットルームに入った状態で
放置してあるわけだが、帰宅してから過去ログをのぞいたところ、以下の会話が…。


(nekoK) ねむー
(nisin) とらどら見たら寝るか
(Hiro3) しのけん先生オススメのとらどら


始まったな。色々と。

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック


土日も出勤していたxinoです。
ふぅ。

オタク系のことはあまり書いていないのだが、リアルタイムでは見れていないのだが、何故か毎回見てしまうアニメがある・・・。
とらドラ!』だ・・・。

面白いと思う・・・。
航天機構』の中の人的にお薦めとのことである。原作はもっとお薦めとのことらしい。
# 自分で原作厨と仰せられておられる
ただまだ原作を読んでないので、アニメでも面白いと思ってしまっているのです…。
末期です。


いつのも、旧友等が集まるチャットルームにて
(xinoken) トラどらを見てて、微妙に顔がにやけてる自分に気が付いた時、
(xinoken) いろんな意味で、終わったと思った。
(nisin) はじまったんだろ
(xinoken) ぇw


でも、面白いと思います…。

原作も読んでみようか・・・。

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック






このブログを見ている人の半分くらいは既に知ってそうですが、
GOSAT、SDS-1、公募衛星群の打ち上げ日程が決まりました。

-----------------------------------------------------
打上げ予定日    : 平成21年 1月21日(水)
打上げ予定時間帯  : 12時54分~13時16分(日本標準時)
打上げ予備期間  : 平成21年1月22日(木)~2月28日(土)
打上げ場所     : 種子島宇宙センター 大型ロケット発射場
-----------------------------------------------------
H-IIAロケット15号機の打上げについて

相乗り衛星についての簡単な説明は以下のサイト参照。
相乗り衛星の概要

後は、打ち上げに向けて突っ走るだけですね。
みんな精神的にも体力的にも疲れきってますが…。


後、公募衛星のみなさん、いろんな意味でガンバっ。

# どうでもいいが、上のは疲れたときに聴いてる曲
# youtubeで動画を見つけたのはいいが、
# 韓国語の字幕付きってのに萎えた。

恩師である松本紘先生が、10月より京大の総長にご就任されたのであるが、
若造の私にまで祝賀会の招待状をお送りくださるという素晴らしさ。
松本 紘先生京都大学総長就任祝賀会のご案内

ということで、ウエスティン都ホテル京都にまで行ってきました。

流石は先生です。
ご挨拶される方々が、えぇ、凄い人ばかりです。
しかも参加者の数が500人以上という多さであるが、
パッと見た感じこの数でもかなり絞ったんだなぁと思うような人選である。

なるべくして総長になられたという感がひしひしと伝わってくる、本当に素晴らしい会でした。
次、同じような会に参加できる機会は来るのだろうか・・・。

# しかし、堀場製作所の最高顧問の方の話し振りは面白すぎた。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。