上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援型廃プリ(DEX>INT>VIT:キリエ、TU無し)だと、
ソロ狩場はカタコンですかね・・・。

ということで、
先輩職員につれられて、
計3名でカナダ(加奈陀)出張らしいです。
某衛星Cについて、カナダの各所で会議らしいです。
カナダ宇宙庁にも行けるらしいです♪

噂によると、カナダの人々は
基本的に残業をしないらしいとのことなので、
資料作りに終われない限り、時間が余りそうではある。
治安は悪くは無いみたいなので、
待ったり町並みを歩くのもアリかも知れぬ。

向こうの文化を知ってこないとな。
日本とどう違うのか。

# またも通信システム担当としてなのだが…。
# 数年度には、電気系全般とかになりそうで嬉しいやら悲しいやら。



スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


blogを暫く書いておりませんでしたが、
その間に、ノルウェー大使館に行ってたりしてます。

JAXA公式webサイトには載ってないんで、
知ってる人はかなり少ないかと思いますが。

ノルウェー・日本 科学ロケット利用で協力

科学ロケット利用で協力との覚書だが、
引き続き行われたプチ講演会の内容の半分以上は、
科学ロケットとは異なる宇宙通信の分野であった。

参加者はお偉いさんばっかり。
自分みたいな新米が参加するような調印式ではないことは確かだ。
案内が来たときは、何かの間違いかと思ったくらいだ。
# 一応、宇宙通信関係で関係者として招待されたようではある。
# 上記サイトの集合写真にJAXA・ISASとか書いてあるが、
# 日本側参加者の大部分はISAS系ではなかったような。

今後は、ノルウェーとの関係が、
科学ロケットよりも、通信関係で盛り上がる可能性は、
無きにしも非ずということで。

いい経験でした。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 Extra -> outeR, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。